CanvaProが万能すぎる!おすすめの理由5選

CanvaPro(有料バージョン)を使って気づけばそろそろ一年です。
デザインの仕事もしていますが、インスタのストーリーズやブログのアイキャッチなどのカンタンなものはCanvaで作ったほうが圧倒的に早くできるので大活躍しています。

Canvaは無料でもめっちゃ使えますが、自分でバナーなどを作りたい方には有料の方がおすすめです。

その理由をご紹介します!

目次

Canvaは有料がおすすめの理由5選

背景消しのエフェクトが優秀すぎる

Photoshopなどでやるとペンツールとかで囲んで…って感じで、結構時間がかかる切り抜きですが、Canvaの背景リムーバー機能を使うと…

はい、めちゃくちゃ綺麗に消えます。

控えめに言って、神です。

ちゃんと背景がきれいに消えているところが本当に素晴らしいです。人を入れたバナーとか作りたいときは、ホントこれは役立ちます。一発クリックでこのレベルですよ?なんなんでしょうか。今まであんなに頑張って切り抜いていた必要はもうなくなっちゃうんです。

素材が豊富で助かりまくり

素材が豊富なCanvaですが、有料になると特に数が増えます。

7,500万点を超えるプレミアムストック写真、動画、オーディオ、グラフィックとのことですが、(まぁ実際は写真とちょっとした図形がメインになると思うのですが)それでも写真を写真サイトから持ってこなくてもよい!

よっぽどこだわったシチュエーションでない限りCanvaから調達できるという手軽さはラクチンなのであります。

そして、写真の場合は「これいいじゃん!」って思うものに限ってProだったりするので、画像をガンガン使いたい方は全力で有料のProをお勧めします。

フォントも色々使えるよ

無料でもかなりの数のフォントが使えますが、Proだとさらに使えるフォントの種類が増えます。こんな感じのネオン文字なども可能ですので、表現力が広がります。

カラーパレットや使うフォントを保存しておける

ブランドキットという機能で、いつも使う色やフォントをすぐに使えるようにできる機能があります。

100GBのクラウドストレージ

無料版が5GBのクラウドストレージに対して、Proは100GBの大容量ストレージがあります。ストレージはフォントの取り込みや写真アップに関わる部分ですが、100GBもあればどんどん取り込んでも全然平気!(あまり重くならないようにリサイズして上げていますが)

Canva Proの料金

気になる料金ですが…

  • ¥ 12,000/年間
  • ¥ 1,500/月額

というわけで、年間利用が圧倒的にお得です。仕事で利用しているなら年間で契約したほうがお得でしょう!

どんな人がCanva Proを使うと満足する?

さて、ここが気になるところなのですが…

  • Instagramの投稿画像をよく作る方
  • バナーなどの画像は自作したいフリーランスや起業家の方
  • ブロガー/ユーチューバーなどサムネイルをよく作る方

ちょこちょこ画像を作る機会がある方にはProの方がメリットが高いです。そんなでもないなーという方は無料版で十分。

一回使うと有料版は快適すぎて辞められなくなっちゃうのが難点。笑
ぜひ画像を作る機会が多い方は有料にして選択肢を増やして制作しちゃいましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

軽くワーカーホリック気味のフリーランスのワーキングマザー。ブログ書いたり、デザインしたり事務局やったりしています。

目次
閉じる